節分

ようやく寒気団が移動してくれて、
久し振りに晴れ間がのぞいた今日この頃。

気温もちょっとだけ上がり、雪も少し融けた。

まだもう少し寒い日は続くだろうが、
ホンのちょっと春に近づいた気がする。






さて、今週末から公開の映画
『毎日かあさん』が凄く気になる。

主演の小泉今日子と永瀬正敏は、現実に元夫婦な訳で、
その二人が夫婦役でというのも凄いじゃん?

よくオファー受けたよなぁ〜と思っていたら、
話が来た時点で二人で電話で話したそうだ。

で、お互いがその役に興味があるなら引き受けようという、
プロとしての自覚の元での競演らしい。

この件に関してキョン2がインタビューに応えているのだが、

「元夫婦ではあっても、今は家族でもなければ恋人でもない、
 強いて例えるなら『いとこ』みたいな関係」

と答えていた。

「もし、もしも相手に何か重大な事が起きて、
 その時に誰も支えてくれる人が居なかったら
 仕方がないから行ってやるか(笑)みたいな関係」

「でも、そんな事がどうぞ起こりません様にと祈ってる」とも。


なんか、分かるなぁ〜


甘い時も過ごしただろうし、結婚して家族にもなってみた。
で、何があったかは知らないが別れを選んで、
少し時間を空けて…距離を開けて…

それでもある種の『信頼』が彼等の中にある様な気がする。


「表現しようとするモノが明確に『分かってる者同士』で
 ぶつかりあっているので凄く楽しい」という
キョン2の言葉に全てが現れてるじゃん?



原作の西原理恵子と鴨志田穣、
そして演じる小泉今日子と永瀬正敏。

それぞれがそれぞれ、ホントに良い関係の人間同士なんだろうなと
思うのだ。





せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-02-03 21:41 | 雑記


<< 太鼓にも少し馴れた 産まれ育ち >>