最後の練習

昨夜はオープンド シェルター最後の練習。

いよいよ明日本番です。



酔っぱらった、庄内No'1ヴォーカルS君の暴走(妄想?)から
始まったこのユニット。

約1ヶ月の準備期間でなんとか仕上げましたよ。


良くも悪くもザックリとした演奏(笑)ですが…




で、このユニットの楽な所といえば、
皆の意識が『歌』にあるというところで共通していた所。


みんなで歌を唄うといった、ある意味バンドの原点みたいなのを
楽しめました。

そんな感じが伝わってくれたらうれしいと思う。

2/20(sun) BAR TRASH 19:00STARTです。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-02-19 08:29 | 雑記


<< 画像は無いけど 新しい3人の音 >>