旅は終わらない

週明け、仕入れ先等に連絡してみる。


やっとの事で、仙台に営業所のあるメーカーに繋がった。

「事務所の中はメチャクチャだけど、社員はみんな無事です!」

盛岡にある工場も操業可能な状態だが、流通に不安があるそう。


そりゃそうだ。

「大丈夫だよ、こっちはこっちで何とかするから」


その電話口で聞いた、報道では報じられない現地(仙台)での様子に絶句!

TVで視る以上に現地は地獄らしい……。



しかし何故か新潟方面の電話は繋がらない。

夕方近くにやっとFAXが流れた。

こっちも流通に不安があるとの事。



…まぁ、ある程度在庫で凌げるでしょう!



鶴岡でもスーパーやホームセンターでの『買い占め』とか、
ガソリンスタンドでの大行列とか、
いささかパニック気味の不安感が漂っているようだ。

トイレットペーパーを買い占めるより節電に協力する方が、
『今、必要な事』だと思うのだが…

ウチはノンビリしてるのかなぁ?




それにしても原発の事故は怖い。

関係者の最大限の努力を是非お願いしたい。


原発行政に反対し続けた『ボス』のことが
思い出される。






今回の大地震は『地震』と『津波』と『原発事故』と
3つもの災害が重なってしまったと思わざる得ない。


まだ暫くこの困難と立ち向う日は続く。

幸い、私に直接的な被害はないが、
でも同じこの国の住人として、何かしらするべきだと思っている。



せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-03-14 21:21 | 雑記


<< 情報を整理しろ 災害 >>