並びたくない!

ウチの作業場から100M程のところに、
小さなガソリンスタンドがある。

今日の午後から供給があるらしく、
一時間程前からドンドンと並び始めるクルマ数十台。

ホントにギリギリになって切羽詰まって並んでる人もいるだろう。
並んでる間もエンジンを切って寒さに耐えている様子。

まだ余裕がありそうな感じな人でも、
買い溜めの為にならんでる暇な人もいるだろう(失礼)。


同じような光景が市内のあちこちで見受けられる。



地方は移動手段をクルマに頼らざるを得ない面が大きいので、
その燃料の供給不足は、足をもがれると同じと言ってもいい。


自分のクルマの燃料も残り少なくなってきた。

けど、並ぶ気がしない。


なので、必要最低限のクルマの使用に抑えて、
少しの距離なら歩いている。

東京に住んでいた頃なら、10〜15分位の距離なら当たり前に歩いていたが、
鶴岡に来てからは、5分のところでもクルマに乗ったりしてしまう。

これを機に、もう少し歩くことを意識しなきゃなぁと思うのよ。



お向かいのお父さんと立ち話。

「仙台から人が来て、灯油からコメからくれてやった。
 携行缶のガソリンもくれてやったので、自分宅のが無くなってしまった」

と、今からスタンドに並ぶんだと。

「並んでる間、寒いから」と助手席には湯たんぽ。


たぶん、おそらく、希望的観測で言えば、

来週にはだいぶ石油関係の供給量も増えてきて、
行列を作らなくても買えるようになる。ハズ。…たぶん。…きっと。



それまでは「武士は喰わねど高楊枝!」

絶対に並びたくない!



甘い?



昼にカップ麺でも喰おうと思ってスーパーに行ったら、
棚は空っぽ!一個も無い。


甘い?


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-03-19 23:23 | 雑記


<< 休日 この楽しさを分けてあげたい >>