逃避

私しゃ今、こんな心境なのです。





って書くと、深読みされそうですが(笑)


今、とても不安定な時期だし、原発は何一つ明るい兆しが見えず
不安この上ない訳で、ココロの安らぎを過去に求めてしまうのです。

この曲の“あなた”の様に燐として生きたいと思うのだが、
どうしてもオロオロしてしまう毎日。


いったい何時になったら安息の日は訪れるのか?

この国にいつまでも住み続けることができるのか?



せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-04-17 00:35 | 雑記


<< boom 第一期シェルター >>