治療

最近はスッカリ「ヒザ痛い」ブログになっている当ブログ。


またもや痛めてしまった。


結局、


走る→痛める→休む→治りかけ→走る→また痛める

の負のスパイラルにハマってしまった。


この「治りかけ」の「かけ」のところで我慢すれば良いのだろうが、走ってしまうのは業なのかしら?


で昨日、この負の連鎖を断ち切ろう
と、整形外科に行ってみた。


市内の整形外科でも、スポーツ診療を売りにしている処。


なんでも医院長は、日本体育協会の公認スポーツドクターで、オリンピックの強化委員のスタッフでもあるとの事。


病院内にも、スケートのオリンピック選手との2ショット写真が数々飾られている。


なんだかそれだけで治りそうだ(笑)


ありがたや。ありがたや。



で、レントゲン撮ったり、なんだかんだ診て貰った結果…


「やり過ぎでしょう」(笑)


結局、湿布でも貼って安静にしてるのが一番の治療か?


でも、やってもらった低周波刺激療法ってのは効きそうだった。

最新のマシンで、ヒザに直接ビンビン刺激がくるのが感じられて、いかにも効きそう。


これは予約なしで通って良いみたいなんで、行けるだけ通ってみます。


あと、履いてるランニングシューズと、オレの走り方の癖を診断して、オリジナルの中敷を作って貰うことになった。

おぉ〜プロみたい(笑)


ってか、走り始めて半年余りのド素人が、なんだか生意気言ってるみたいで「どうもスンマセン」って感じでもある。



本当は、一ヶ月くらい走らずにいりゃ自然に治るんだろうけど、それができりゃ苦労はしない!ってか?


また数日安静にして治療に務めます。


3〜4日して、走る姿を見かけても知らんぷりしてて下さい(笑)


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2012-10-23 10:25 | はしった


<< 来たぁ〜 筋力 >>