デビュー戦

c0106696_19533915.jpg



さて、今日はワタクシのマラソンデビュー戦

『酒田シティハーフマラソン〜つや姫マラソン〜』です。

10kmの部にエントリー!




昨夜も一時間おきに目が覚め、今朝は4時半に起床。

ロクに寝てないわ。


で、昨日のウチに買っておいた、コンビニでよく売ってる
アルミの鍋に入ってるウドンを2つ食べ、
身支度を整えて6時45分に出発!

行きの車内でもオニギリを食べてエネルギーを補充。



7時半頃に酒田に到着。
緊張気味に受付である高校の体育館へ。


もう、周りは大会慣れした人達で混雑し、
それぞれストレッチをしたりして独特の雰囲気が漂う。


完全にアウェイのワタクシ。


音楽のライブなら、多少どこの現場に行っても勝手知ったるものだが、
スポーツの大会となっては門外漢丸出しだ(笑)


スタートまで何処でどうして過ごしていいのやら?
途方に暮れていたところ、
妻の職場のマラソン部の方々が何人か参加されていたので、
その集団に混ぜてもらう。

オレは直接面識のない方々だが、まったく知らない人達よりは
少し気楽になる。

そこでもバナナを食べエネルギー補充。



そうこうしてるうちそろそろ時間になり、スタート地点へ移動。

軽くアップをしてカラダを温める。

周りが皆、速そうに見える。
けど、今更ジタバタしても仕方ない。

走り始めて、今日までの半年で培ったものを出すしかないのだ。

c0106696_2022351.jpg






ゲストランナーはマラソンランナーの千葉真子さん。

今大会は我々と同じ10kmを走るそう。


c0106696_20234042.jpg



アズも写真を撮ってもらってた。





オレ等の10分前にハーフの組がスタート!

いよいよ緊張感が高まる。


c0106696_2024594.jpg


c0106696_20255859.jpg



緊張感はあるが、お祭り雰囲気に浮かれる私。


そして、いよいよスタート!


ドドドドドドド…


約500人ほどの老若男女が一斉に走り出す。



…まず、ここで一つミス。


入りが速過ぎた!


周りにつられて、速過ぎる!
全然、自分のペースが保てない。

1〜2kmの時点で、多分4分/km。

もう、バテた(笑)

どんどん抜かれる(大爆笑)

まったく付いていけない。(笑うしかない)

アンタ等早過ぎ!(飽きれる)

いつもそんな早いのかよ?(ってかちょっと腹立つ)




3㌔過ぎて、どこでリタイアしようか考える(笑)


んでも、必死に食らいつく。(ガムシャラ)




…ってかねぇ、もう細かい事なんて覚えてないのよ。


時計も見てないし。


ただひたすらに走るだけ。


相変わらず抜かれまくる(失笑)


途中、完全に独りになり、
『もしかして、オレってビリ?』と思う。(焦り)

やべぇ!ビリはまずいでしょ?(ビビる)




折り返し地点まであと2キロほどになった時、
もう先頭の選手が返ってきた。

早ぇ〜

ブッチ切りに一位だよ!アンタ!


それからもヘーコラヘーコラ走って、やっとこさオレも折り返し。


折り返してみると、自分より後ろが沢山いて、
『あぁ、ビリじゃなかったぁ〜』と安堵。


折り返しの途中で、ゲストの千葉さんとスレ違いハイタッチしてもらう。

ちょっと嬉しい。


あとは、もうただただひたすら走るだけ。


あと2キロの看板。


もう一踏ん張りだ!




ゴールの競技場が見えてきた!

最後のチカラを振り絞ってラストスパート!

c0106696_20461761.jpg


躍動感あるじゃん!オレの脚(笑)


c0106696_204938100.jpg


デビュー戦を終え、安堵のスマイル


で、結果。


c0106696_2050289.jpg



10kmの部      166位/474人中 
年代別(40歳〜59歳)71位/162人中
タイム        50分04秒



目標はなんとかクリアしました。



欲を言えば、あと数秒頑張って50分切りたかったぁ〜



終わってから、これまでの疲れや緊張感の解放からか
ドッと疲れが押し寄せて、死にそうになった。


こんな感じで私のデビュー戦の一日が終了。




またヒザも痛いし、一週間は休んで、
また一から走り始めます。



長々読んでいただき有り難うです。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2012-11-04 21:00 | はしった


<< ブレイクタイム 前夜 >>