ファンラン

昨日の「仙台国際ハーフマラソン」
無事に完走できました!


我々一般の市民ランナーに、川内優輝選手や野口みずき選手等、
国内外のトップランナー計11800人のランナーが参加しての大きな大会。

c0106696_102451.jpg


c0106696_1024614.jpg


スタート二時間前の様子。


すでにストレッチをしたり、軽くアップ走で体を暖めているランナー多数。


まだ二時間あるんですけど?


私はと言えば、そこらをブラブラするだけ(笑)
正直、寝不足で眠い!
ちょっと肌寒くテンションも上がらない。

こんなんで大丈夫か?オレ。



そうこうしてる間に、あと一時間。

その時、応援に家族が来てくれた。


ちょっと気分も解れるねぇ〜


スタート30分前になり、ぼちぼちスタートラインへ並ぶ。


スタートラインと言っても、11800人が並ぶ訳ですから、
先頭の選手と最後尾のランナーさんでは数百メートル離れている。


私も後ろから20〜30メートルくらいの辺りに並んだ。

ほぼ最後尾からのスタートです。


で、号砲!


…聞こえない(笑)

周りでも口々に「始まったみたいだよ」とか、「スタートしてんの?」
と言った声があがる。

それでもほとんど動けない。

十秒くらいして、ノロノロと歩き始める。


そして、スタート直前にトイレに行ったにもかかわらず、すでに尿意(笑)

「あぁ、ヤバイ。トイレ行きたい」


それでもノロノロの集団も、スタートラインに近づいてきた。

スターター台にQちゃんが見える!
ちょっとテンション上がる!

周りのみなさんもQちゃんに夢中だ。

Qちゃんも我々に「頑張ってー」と声をかけてくれる。


やっとスタートラインを踏んだ時は、号砲から9分数十秒遅れ!

相変わらずの渋滞。


それでも走る格好にはなってきた。

2〜3km地点で、後ろからQちゃんが走ってきた!

c0106696_102473.jpg



すべてのランナーのスタートを見届けてから、追いかけて走ってきたようだ。

みんなハイタッチ!

私もハイタッチ!

おぉ、なんだか嬉しいぞ!

Qちゃんは「ゴールで待ってるよ」と声を残し、スイスイと走って行ってしまった。



だんだんと渋滞も解消しつつあり、さぁ、いよいよマラソンの雰囲気になってきた。


沿道では市民の方々の応援が途切れない!

おぉ楽しいぞ!

風も気温も丁度いい!


定禅寺通りのケヤキ並木の新緑も気持ち良い!


15kmあたりまでは、呼吸も脚も楽!

ちっとも苦しくない。

給水ポイントでも、止まらずに水を取って飲めた!

12kmの給水ポイントまではスルーして、そのあと3回くらい給水したかな?


その後もまったく苦しくない。


17km過ぎ辺りから、腿が張ってきたのと、ちょっと手の先や足先にしびれる感覚があるけど、平気だ。


沿道の応援は全然途切れず応援してくてる。

ホント力になります!


そのお陰か、最初の渋滞を抜けてからは、ほぼ同じペースで走り続けてられる。


さぁ、いよいよゴール間近だ!


競技場に入ってからはラストスパートで、グングン走れる。

多分ここだけで30〜40人は抜いた!

すると、Qちゃんが待っていてくれて、みんなとハイタッチ!

私もハイタッチ(笑)


Qちゃんと一日で二回もハイタッチしちゃったよ〜

競技場のスタンドでは家族が大声で応援してくれた!

オレも片手でガッツポーズしながら応える。


そしてゴール!


いやいや実に楽しい21.0975kmでした。


c0106696_1024785.jpg



フィニッシャータオルを頂きました。


画像は疲れたおっさんですがね(笑)

心はウキウキなのよ。



来年も絶対出るぞぉ〜


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2013-05-13 09:10 | はしった


<< 羽黒山 デビューは明日 >>