<   2010年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

継続は力なり

明日からタバコの値上げと言う事で、
愛煙家のみなさんの反応も色々ある様。


私は禁煙してもうかれこれ7〜8年。
もう完全な非喫煙者なので然程関心もないが、
さっきコンビニに行ったら8カートンまとめ買いしてるお姉さん。

¥24,000也

一部では1000箱まとめ買いの方もおったそうな!



……で、どうなんだろ?


冷凍して取っておくと言う人もいて、
その経費が年7万円かかるんだと(笑)

買った方が早くねぇ?

それでも諸外国に比べれば安いらしいしね。




まぁ、どっちでも良いや。


少なくとも、飯食ってる目の前で吸うのは止めてくれ!

マズくなる。


そんだけ。



健康は各自、自分の責任で管理しよう。

大人じゃん?





えんえんととんでいく




せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-30 23:01 | 雑記

苦肉

ウチのネコ達はやってくれないだろうなぁ〜





やんべ、おもしろ過ぎる!



せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-29 23:12 | 雑記

BECKも行っとく?

先日のライブの帰り、『海猿2』に涙しながら帰路に付きました。

海猿、大好きっス!

何回観ても、何回も泣けます!


あぁ〜そうです!単純野郎ですとも。


この熱苦しいまでに熱い男たち。

仲間とか、信頼とか、責任感とか正義感。

これが泣けずに何に泣けようぞ。


3も観に行かねば!





あのね、踊る大捜査線も大好きで、
ドラマシリーズ、TVの特番、映画、各スピンオフ、
全部観てるけど、今回の映画第3作目が一番つまらなかった。

凄んげぇガッカリしたのよ。


だから、同じくらい好きな海猿には最大の期待してます!

ワクワク。



あとね、地元で撮ったから贔屓する訳じゃないが、
『十三人の刺客』もメチャメチャ楽しみです。

ロケに行く稲垣ゴローちゃんも見かけたしね(笑)


邦画、勢いあるよのぉ〜


ゲージツの秋ですよ。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-27 23:21 | 雑記

本物

今夜、酒田MUSIC FACTORYへ「TOUCH ME」のライブへ行って来た。

c0106696_2333654.jpg



OAとして、いつもお世話になっているBar TRASHのマスター、タケシさんのバンド
「Cabaret Satellites」も出演!


TOUCH MEとは、遠藤ミチロウと中村達也の
アコースティックユニット(本人談)(笑)



c0106696_23354625.jpg



あのぉ〜、ハッキリ言って『アコースティックユニット』じゃありません!

パンクですよ!ロックですよ!

中村達也がドラムで、遠藤ミチロウがアコギ&ヴォーカル。

このユニットが、所謂アコースティックのカテゴリーに当てはまる訳無ぇ〜じゃん?



最初、アコギ&唄とドラム(しかも中村達也)のユニットで、
成立するのかと疑問に思っていた。

単に、自分達のジコマンに付き合わされるのかと…


しかぁ〜し!

これが、素晴らしいユニットなのだよ!
キャッチィーなのだよ!ポップなのだよ!


※本来のキャッチーとポップの意味とは違うけど…



ワタクシの主観だが、遠藤ミチロウはどこかウェットで、
粘着質の暗く重い感じの表現者だ。

ソロの彼を体感すると私は疲れて仕方ない。

一方中村達也は、カラッと乾いていて攻撃的ながら、
柔軟さやユーモアを持っている表現者だ。

私の最重要バンド「ブランキージェットシティー」の屋台骨を支えていた。


この二人が合わさると、私が苦手とする遠藤ミチロウの『アク』が
中村達也との化学変化で凄く受け取り易くなってくる。


それにしても中村達也のドラミングは凄まじい!
c0106696_23542020.jpg



ブランキー以来10数年振りに、そして僅か3m程の距離で観たのだが、
こんなに凄いドラムってなに?

ドラムの概念がことごとく覆されるよ。



このユニット結成10年でライブが30回くらいだそう。
ってことは、年に3回くらいか?(笑)


おそらくリハーサルらしいことなんてやって無いのだろうが、
決め決めが『ビシっ』と合うのだ。


遠藤ミチロウも今年60歳だというのに、なんたるパワーだ。

ヴォーカルスタイルとしては、メロディーを唄うというより、
アジテーションといった感じなのだが、
矢継ぎ早に速射砲のようにコトバを繰り出す。

流石、日本の草創期のパンクシーンに名を残すアーティストだ。



いやいや凄かった。

久し振りに『耳キーン』状態だよ。




それにしても、中村達也と3mの距離で、しかも真ん前でドラムが聴けるとは!

なんか同じスタジオで練習してる気になったよ(笑)



気が付けば汗ビッショリでした。



せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-26 00:07 | みた きいた よんだ

飲酒活動、準備運動編

気温が下がって、晩酌に何を飲もうか悩む今日この頃。

冷たいハイボールはイマイチ乗り気じゃなかったので、
日本酒を常温でいただく。

久し振りに美味い!

調子こいてっと酔っぱらいそうなので、適当なトコで止める。

あぁ〜酒は何飲んでも美味いねぇ〜



明日は酒田に某バンドを観にいきます!





11/21、我等がプロレスリングNOAHが、
地元、小真木原体育館にやって来る!

こりゃ楽しみだね。

…でも、また後楽園で観たいねぇ



せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-24 23:30 | 雑記

肌寒し

冷たい雨で、一気に気温が下がって肌寒い一日。


お彼岸なので、お寺さんへお参りに行った。

ついでに……と言ってはナンだが、
オヤジの13回忌の法要も兼ねて供養してもらった。

あげ法事ってやつ(字が分からん)。


お彼岸の供養のときは、いつもお寺さんで昼食をごちそうになるのだが、
この食事が質素で素朴で美味い。

毎日こんな食事だったらメタボにもならないのにね!

んでも、量がちょっと少ないので、帰りにラーメン食っちまう。(笑)



暑さ寒さも彼岸まで。

これから本格的に季節が移り変わってゆくでしょう。

ワタクシは、この間のライブの『いい感じ』をキープして
ゲージツの秋に作品を残したいと思いまする!

誰かサポート頼む!




今夜は吉高由里子




せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-24 00:11 | 雑記

書き切れず

ライブ終わり症候群です(笑)

よく言う『抜け殻状態』じゃ〜





さて先週、話題の映画『悪人』を観ました。

前評判通り非常に重厚で見応えのある、自分好みの作品だった。

モントリオール映画祭で最優秀女優賞を獲った深津絵里はともかく、
脇を固めた樹木希林、柄本明が素晴らしく良かった。

ってか、この二人はどんな作品のどんな役でも演じ切るでしょうが、
この作品に於けるお二方は、持ち前のキャラにピッタリと合っていた様に思う。

特に、被害者の父親役の柄本明。

ワタクシも娘を持つ父親の一人として、
その心情にはシンクロする部分が少なからずあったが…。




少々脱線するが、一連の「押尾学事件」の件。

亡くなられた女性に私は同情することが出来ない。

何故なら、無理矢理に薬物を投与された訳ではない(様だ)し、
同意の元に一緒に飲んで快楽を貪ろうとした上での「事故死」でしょ?

裁判でも、すでに致死量を摂取して救命の可能性はかなり低かっただろうと
されてる。

それ故の、『保護責任者遺棄』で『致死』は認められなかった。

事件の真相は、それこそ当事者でしか分からないのだが、
彼女が押尾の誘いに応じて、ホテルへ出向いたのは事実(の様)だし、
違法薬物を自ら摂取したのも事実(の様)だ。

私は自分のムスメが、彼女の様な軽はずみな行動を取ったとき、
100%擁護することは出来ない………と思う。



話は戻るが、映画の中で殺された娘の殺害現場へ出向いた父親が、
マボロシで見た娘に対して、『お前は何も悪く無いんだよ』と語りかける。

しかし、結果として殺されてしまった原因は彼女にもあるのだ。

父親として、育てたムスメの否を認める事は難しい事だろうが…。




人には、様々な面が多角的にあり、
それを見せる人によって表情をクルクルと変える。
見る人によってもクルクルと変えられる。




この映画の語りどころは沢山あって、私の拙い文章能力じゃ伝え切れないので、
この辺で止めときます。

興味があったら観て見て下さい。


最後に、この映画のヒロインは深津絵里でしか有り得ません!





せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-23 00:03 | 雑記

生き甲斐

昨夜、BAR TRASHアコースティックライブでした。


結果からいえば、かなり満足度の高いパフォーマンスになったと思う。
演っててホント楽しかった!


マスターのタケシさんからも『今年のベストアクトだぁんねが?』と、
お褒めの(?)言葉を頂戴した!


自分でもここ半年程で、何か一個“壁”みたいなモノを突き破った感がある。

テクニックは無いが、「硬軟」とか「強弱」とか「緩急」とか、
メリハリをコントロール出来るようになった。

昔は、ただガムシャラにチカラを入れまくって、
ギターの弦を切り、声を潰し、そんな事こそ『自分の表現』だと
少々勘違いしてた。


ソロを演る様になって何年経ったか忘れたが、
ようやくこの歳になってやっと“掴む”ことが出来た!


あと、自分で言うのもナンだが、
ギターが凄んげ〜良い音で鳴ってくれた。

なもんで、演ってて気持ち良いんだもの!


ただ相変わらずのアガリ症で、メンタル的にはヘタレですが…



連休の中日と言う事もあってか、お客さんは少なかったが
超ド緊張していて、久し振りにライブ前に飯のノドの通りが悪かった(笑)


週3でスタジオに入っても、100%の自信って無いものだねぇ〜
ヘタレだねぇ〜


まぁ、お客さんを呼べない、集客力が無いっていうのも、
それだけ自分に魅力が無いって事なんだろうし、
いくら自分がここで『満足度が高い』だなんだって書いても、
実際観て貰わないことには仕方ない。

ジコマンで終わったら、ただのアホだもの。


今年あと何回出来るか分からないが、1回1回のライブを全力で演って、
少しづつでも誰かに伝わってくれたらうれしい。



セットリスト

1,君と歩けば(タイトル変更)
2,かすみ草(斉藤和義)
3,月がキレイ
4,カレーライス
5,涙を届けて(トータス松本)
6,適当に透明な世界(suzumoku)
7,銀色の雨


最近、新曲を発表出来てないので、年内に2〜3曲は出したいものだね。



せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-20 21:56

わぁ!いた

今夜も一人練習してきました。


※画像撮り忘れ…ってか、時間一杯ガッツリ練習してた!


後は家で確認作業をして本番を向かえるだけ。

迷いはちょっと消えたぜ!



出来れば、出来れば、

お暇でしたら9/19 Bar TRASHへどうぞ。









さて、昨日の投稿で週刊プロレスに自分が写ってたって書いたが、

同じ試合をyou tubeで探したら、やっぱり映ってたよ(笑)

しかもかなりの頻度で。


例えば、5'30前後の右上あたりの黄色いTシャツ、私です(笑)




せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-17 23:13 | 雑記

探せ!

ちょっと古い話。


先月末、後楽園ホールでプロレスリング NOAHを観戦したのは
何回か前のこのブログにも書いたが、
その大会をリポートした“週刊プロレス”(9/1発売号)に、

観戦しているワタクシが写ってるではありませんか!


c0106696_22592886.jpg



ほらね?



ここよ!ここ!


c0106696_2301671.jpg



鼓太郎選手のヒザの辺りに写ってます!




あぁ〜画像が粗いもんなぁ……(笑)



本人はバッチリ『あっ、俺だ!』って分かったよ。




ずっと前に、プロレスのTV中継でも2回くらい写り込んでたことがあったなぁ〜



こういうのって自分だけの楽しみだねぇ〜





さて、明日も練習だ!


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2010-09-16 23:06 | 雑記