<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

さよなら2011

どもです。

12月は更新滞りがちでした。




さて、今年も終わるわけですが、3.11の震災を抜きに
今年を振り返ることは出来ませんね。


あらゆる意味での価値感の変化があったり、

絶望、不安、焦燥感…


平和ボケした我々の胸倉を掴まれたような。


今まで無条件に信じていたものに対して、一歩退いて
疑って掛かる“癖”も付いてしまった。


原発事故に際しては、この国が如何に無能だったのかを
まざまざと知らしめてしまった。



年末から、幾つかの震災・原発事故を振り返るTVだったり、
新聞記事だったりを見聞きしたが、
安全神話に胡座をかいてその利権を貪り、利潤を追求するが故、
安全管理を二の次三の次にして来たこの体たらく。


いざと言う時の訓練は愚か、その処理の仕方を知らなかったなんて、
一体、何なんだろう?


一応、体面上『冷温停止“状態”』だなんて言ってはいるが、
ホントに本当の事なんて、誰も分かっていないのに…




はぁ





さて、個人的には、ここ数年で一番ライブ数が多かった。

10本くらい演ったかな?

ソロ K's driveと、新ユニット オープンド シェルターも始動させ、
音楽活動として露出させてもらう機会が増えた。


その割に新曲作ってないや、…3曲かな?


来年は創作の方も増やしていきたいっすね。




夏には25年振りの同窓会があり、懐かしの旧友との再会があったり、
親戚の叔父・叔母が亡くなったりして、
出会いと別れも多かった。


昨夜は、その懐かしの旧友ナリサワと、sing-toriで今年最後の飲酒活動。

お店では、'81〜'82年のヒット曲ベスト盤を流してもらい、
爆笑しながらも、昔の曲の良さ(アイドルから演歌まで)を再認識。

酔ってても、ほとんど一緒に唄えるんだよねぇ〜


楽しかったな。




っちゅうことで、来年もお世話んなります。

また、相手してやって下さい。


取り合えず、新年一発目 1/15Bar TRASHでライブあります。

ヨロシクです。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-31 22:45 | 雑記

1221だってさ

あと一歩踏み出したい時、

頭の中で流れてくるのはこのコトバ。


「大人だろ?勇気をだせよ!」








せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-21 23:44 | 雑記

サザンでジャンボ

政治ってのに、ほとほとガッカリさせられてる昨今、


もう、まともな政治家なんてのは出て来ないと思っていた。


それがこの人の登場でホンの少しの明るい兆しが見えて来た
ような気がする。


ハシモトさん。



先日、彼がTVで語るコトバに涙すらでてきたよ。



同世代だもんなぁ〜




国のシステム、そして我々の頭にこびり付いている
古い価値感すら一掃してもらいたい!


古い価値感や固定観念が、停滞するシステムを作っているのだから。

そしてそのシステムに安穏としている我々が目を覚まさなければならないのだ。




「あなたを突き動かす原動力は何なんですか?」

「ボクには、コドモが7人いるでしょう?
 そのコドモ達がこれからの世の中でシアワセに生きて行って欲しいからですよ」








これ、斉藤和義の作なんですね〜


キムラ君のギター、オレのと同じだ!(笑)



せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-20 22:48 | 雑記

意気込み

とびとびの更新です。


年末らしく(?)忙しくさせてもらってます。

仕事があるって、ありがたいですね。





さて、昨日の日曜は久し振りに遠出。


太平洋側は、気温は低くても雪も無くて良い天気。


ドンヨリとした鶴岡から脱出してのドライブは良い感じ。


ついつい買い物にもチカラが入って(?)セーターなんかをチョイスしてしまった。



オッサンになると、何着て良いのか分からなくなるのよね〜




今年もあと2週間、出来るだけ毎日更新してきますので、
ヨロシクってことで。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-19 22:33 | 雑記

ラブソング

ども。

少し久し振りの更新です。




で、来月のライブの内容を考えているのですが、

新曲の歌詞が例によって出来てません!


でも、なんとか間に合わせるので乞うご期待。


あとね、ちょっと意外なカバー曲も練習してますので、
そっちも楽しみにして頂けるとありがたいです。

きっとみんな一緒に唄えるハズの曲ですよ〜

ウフフ




明日は雪かな?





せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-15 22:34 | 雑記

保養

いままで、あんまり気にしたことなかったのに…


この動画視てから、あまりの美しさに次々と見入ってしまった






YUIってこんなに美人さんだったんだ?


他に、ロングスカートにカーディガン風のニット姿で
ギター弾いてるのにヤラレてしまったぁ〜


OLさんスタイルでギター弾いてカッコいいのって
大野美樹以来!


せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-06 22:48 | 雑記

涙がこぼれる

あのぉ〜



ご存知とは思いますが、



あえて言うと,




私はといえば、しごく真っ当に生きて居ます。


真面目に勤勉に面白味もなく平凡に、保守的

普通〜に生活させて頂いてます。



普通人の普通の生活です。



だから、





40歳も遥か過ぎて、パンクロックバンドを演っているなんて、

信じられません。









昨日、wowowoでon airされていた


『ラフィンノーズという生き方』を視た。



ヴォーカルの“チャーミー”は御歳50歳。


私の“常識”でいえば『有り得ない』




だが、彼は『ライブを演り、ライブで生きて行く』為だけに生きている。


盟友、ベースの“ポン”も49歳。




もう、いい歳したオッサンが、パンクロックバンドを継続して

演り続けているという現実。

で、バンド活動とグッズの売り上げだけで食えているという実実。







どうして?なぜ?今だに『ゲット ザ グローリー』を唄い続けていけるのか?



今だに“ガーゼシャツ”を着て、髪を逆立てていられるのか?



16歳の衝動が、50歳を迎えても続いているのか?




平凡に保守的に生きている私には、



恐ろしくて、




直視出来ません。





と、言いながら、録画したのを再び視ています。







レコーディングでケンカしながら作品をつくり、


一本一本のライブにいちいち落ち込み反省し、


そして、これで死んでも良いぐらいの勢いでライブを演り、


カラダにもココロにも贅肉の付いていない、


こんな50歳





オレは信じられない。






そして





新宿ロフトのライブで、



ステージに乱入してダイブを敢行する



64歳のオーディエンス(10年くらい前に衝撃をうけて以来のファン)は、



もっと信じられない!





あぁ、保守的に常識にとらわれて生きている


私の様な小さな男には



とんと分からない世界でございます。










一回しかない人生。




どうやって生きていくのか、



それは



自分自身でしかない




のだと。






もう一回



視ます。




せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-03 22:25 | 雑記

どんげだが

c0106696_23482042.jpg


新しいアコギを使うようになって、

弦も色々試したくなってる今日この頃。


第一弾として、これを試してみようかと張ってみました。


『John Pearse』


同一ブランドでゲージ違いを3種類買ってみました。


とりあえず、一番太いヤツLight Gauge(.053〜.012)から張ってみた。


しばらく試行錯誤してみます。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-02 23:57 | 雑記

三谷作品

ちょっと前のこと、映画『ステキな金縛り』観ましたよ。


なんたって西田敏行、最高だわ。

あの落ち武者の役が演れるのは彼しかいないっしょ?



深津絵里は、こういうコメディ演らせると凄い可愛いね。






もう一回観たいくらいだわ。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by Ks-drive | 2011-12-01 00:32 | 雑記