<   2011年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

登れ登れ

どもっす。

連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?


私は家族と一緒に、十数年振りで羽黒山へ。


c0106696_23135360.jpg



石段2446段を登りましたよ。


c0106696_23145355.jpg




日頃の運動不足の身には、キツいキツい。

まさに「こんなハズじゃ無かった」状態。

十数年前(20代後半)に昇った時は、もっと楽だった気が……。



c0106696_23172611.jpg


ウチのアズも予想に反して、最初から最後まで登り切りましたよ。





途中の茶屋でコンニャクを喰らう。


c0106696_2319442.jpg




昇りもキツいが、下りは下りでキツいよね。

普段使わない筋肉に疲労感が残るもの。


箱根駅伝でも、上りのスペシャリストもいれば、
下りのスペシャリストもいるもんね。



で、

見事登り切ったご褒美に、認定書をもらったアズ

c0106696_23234443.jpg




いやいや、木々のマイナスイオンを浴びて、実に爽快でした。

c0106696_23255472.jpg




妻に「この夏の内にもう一回登ろうか?」と言ったら、

「…………。」と絶句された(笑)



身近なパワースポットへ行って、エネルギー充電でしましたよ。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-19 23:30 | 雑記

凄いぞ、なでしこ

女子サッカーW杯、なでしこJAPANの快進撃!

凄げくない?


私しゃ、ニュースを観る度に涙ぐんでますよ。


W杯、決勝だもんねぇ〜


相手は24戦で一勝も出来てないアメリカだけど、
この勢いで歴史的一勝を是非!





なにかと暗い話題の多い昨今、
彼女達の活躍がパワーを与えてくれる。


がんばれ!


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-14 22:53 | 雑記

降りてくるとき

それは突然やってくるもので、

フッとした瞬間に降りて来た!




……あっ、歌詞の事ね。



今夜も練習だったんだけど、出掛ける20分前まで全然出来なくて、

ってか、出来ないんじゃなくて、
何パターンも書いてはいるんだけど、全然ピンと来なかった。


他人から見たら、たいして変わらない様に聞こえるんだろうけど、
自分の中でシックリ来ないコトバとかは選びたくない訳よ。

メロディの雰囲気と、詩の中の世界観(おおげさ)が一致しないのもダメだし。


そんなこんなで、全然満足のいく歌詞が作れないでいたのだが、
その出掛ける前の20分で、キーになるコトバが浮かんだら、
1コーラスがスラスラっと出てきた!

あとは、スタジオへ向かう自転車を漕ぎながらブツブツと唄っては、
コトバをひっくり返したり入れ替えたりしながら、
何とか形になりました!



こんなモンだよ、出来る時きゃ!


あとは、キーになるコトバを膨らませて
物語を紡ぐのだ。


なんとか、次のライブで披露できそうです。


まんず、一安心だごど。


さて、明日からは膨らませる作業だ。



せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-11 23:37 | 雑記

ただいま

c0106696_17443492.jpg

到着


東京日帰りでした。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-10 17:44

今から

c0106696_16194514.jpg

帰ります。


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-10 16:19

朝食

c0106696_8262199.jpg

うどんをやっつける。


@羽田空港


せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-10 08:26

いってきます

c0106696_6561215.jpg

飛行機久し振り

せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-10 06:56

難産だわ

一週間振りです。

と言うのも、作詞活動に頭を奪われ、
一日中、詩の事ばっか考えてるのよ。


しかぁし!


いまだに満足いく進行は出来ず、
思考の海の中で溺れております。


出来る時は悩みもせず直ぐ出来るんだけどねぇ〜


ドツボにハマるとなかなか脱出できませんのよ。


コード進行とかメロディの流れとかが、
今までの自分の作品の中では満足度が高いモノなので、
尚更、詩に気を遣い過ぎてるのかも知れないが……。


ま、頑張りますわ。

せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-09 21:12

センスとは、発信する側と受け取る側との共通認識の下で成立する。

こんばんは、7月です。

新曲も、もうちょとで完成となるトコで、
次のライブでお披露目したいと思ってる所ですが!


この新曲発表というのは、実に恥ずかしい訳なのです。



「曲」ってモノに答えなど無いわけで、
どこまで行けばOKなのかは、演ってる側でも永遠と謎のまま。

初期衝動一発なのか?オーヴァープロデュース気味に作り込むのか?


ましてそれを、人様の前で披露するなんて
「図々しい」ことを演ろうとしている訳で、
それが恥ずかしくない訳がないじゃん?


さらにそれを聴かされて、
『あいつ、センス無ぇ〜な』等と評されたら堪ったモンじゃない。

もう穴から出られませんよ!



……これってオレだけの感覚なのかな?

みんな自信たっぷりに披露出来るモノなのかな?

いやいや、恥ずかしい筈だよね?



しかし、何故故にこの恥ずかしい『愚行』を何年も繰り返してるのか…




………M?



バンドなら何人かで、この恥ずかしいさを共有できるが、
ソロとかだと、これを一人で背負わなきゃならないからねぇ〜


あっ!でもソロで演ってる人は大概自信家だわ(笑)


オレ?


ワタシャ、いつもか弱い子羊の様に震えながら演ってますよ。



そんな私の次のライブは7/24 Bar TRASHです。

震えて演奏する子羊を観に来て下さい。

優しくね?



せば、まんずのぉ!
[PR]
by ks-drive | 2011-07-02 22:14 | 雑記